リアルとゲームのつぶやき


by ZEICHNung
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

終わりました。

話も終わり、無事埼玉に帰ってきました今晩和。


内容はここではお伝えすることが出来ませんが、多分1番に(現実的な意味で)心配してくれてると思われるオー○研の皆様には感謝と謝罪の言葉を言いたいと思います。そして、迷惑をかけるようなこと(芸祭前の途中退部等)は絶対にありませんので、心配しないで下さい。
出かける前に「こう話そう」と決めていたことはその通り全て話し切り、そしてそのまま受け入れてもらえた(?)という結果になりました。


それはそうと、帰ってきて早々今度はBMのごたごたが気に食わないです。
昨日で一応は解決しましたけど、多分1人をすごく悲しい想いにさせている・・・それはどう弁解しても変えられそうにありません。私もメールして謝ったけど突っ返されたしね。でも、仕方がないことだと思います。私だったらやっぱり嫌な想いすると思うし、悲しくて怒ると思うから。だけど、もうこちらとしても沢山の無礼と説明不足に対する謝罪をし、それでも納得してもらえないならもう何も言うことがない、という状態まで来てしまっているので、あとは彼女が理解して納得に努めるしかないと思う。


そして裏でまたごたごたしていたのかと思うと・・・・ため息しか出ないよ。
吹き込んだあいつもあいつだし(何もそこまで誇張して傷つけることないじゃないか)、あれだけ痛い目見といてそれでもまだ信用してしまったあの人もあの人だし(噂より目で見たもの、信頼してる友達の意見を信じろよ)、なんでこんな状態の時にこんなめんどいことをやっているのか、それで出掛けようとしたのか、遊びに行っているのか、そうまでして話したくなかったなら余計なことしなきゃいい。感情論だけでぶつかるのはやめろ。


・・・とまぁ色々思い出して書いてみた訳ですが、ひとまずやるべきことはやったと思うので、様子を見て次の言葉を捜したいと思います。


昨日は多少言い過ぎた感も否めないけど、それで少しは気がラクになってくれて落ち着いて物事を見れるようになって相手をまた信じられるようになってくれたらそれでいいと思う。


今日もこれからバイトです。多々不安もありつつ、行って参ります。
[PR]
by ZEICHNung | 2006-03-01 22:15 | (u_u)**